訪問歯科診療について

訪問診療について当院では、ご自宅や施設に歯科医師や歯科衛生士が直接うかがって治療やケアを行う訪問歯科診療を行っています。入れ歯の痛み、歯や歯ぐきのトラブル、口内のケアなど、なんでもご相談いただけます。自分の家族を診るような気持ちで丁寧に診療していますので、お気軽にお問い合わせください。

安心の理由

特別な費用がかからないので安心

すべての治療を医療保険と介護保険で受けることができます。その他の費用は一切必要ありません。

通院が難しくても安心

通院が難しくても安心寝たきりの方、障害のある方、ご自宅で療養中の方、特養など施設に入所している方、歩行困難な方など、歯科医院への通院が難しい方も歯科治療を受けられます。

ほとんどの治療が可能だから安心

訪問歯科診療に必要なポータブルユニットを用いることで、むし歯や歯周病の治療、抜歯、入れ歯の作製や調整、口内の清掃など、基本的な歯科診療がほぼすべて可能です。

訪問歯科診療の流れ

1お申し込み

お電話またはFAX(047-711-3215)でお問い合わせください。訪問診療の内容についてご説明します。
※患者様ご本人の他、ご家族や介護者の方からのお申し込みも可能です。

2ご予約

ご予定をうかがって訪問日時を決め、訪問の予約をお取りします。この電話で、症状の有無やその内容、口内に関するお悩み、既往症などについて簡単な問診を行います。
痛みがあるなど緊急の場合もお問い合わせください。

3治療当日

初診の日には各種保険証のご提示をお願いしています。
歯科医師がおうかがいします。必要な場合には、歯科衛生士や歯科助手が同行します。診療時間の目安は約30分です。
なお、治療や処置の際に洗面台とコンセントをお借りすることがあります。治療やケアの場所や姿勢は、患者様の状態に合わせることができます。

4定期歯科検診

歯石の除去、入れ歯の調整などを行います。最適な受診頻度は口内の状態によりますが、目安としては1ヶ月~6ヶ月に1回、定期的に歯科検診を受けていただくと口内の健康を保ちやすくなります。

5口腔ケア

口内の状態に合わせて最適なケアメニューをお作りし、丁寧に口腔ケアを行います。

快適な生活のために

口内の状態を改善して、生活の質を向上させましょう

口内の状態を改善して、生活の質を向上させましょう歯科医師が口内を丁寧に確認して、その指示を受けた歯科衛生士が口内を継続的にケアしています。また、ブラッシング方法などのご指導も行っています。継続的な口内のケアを受けることで、むし歯や歯周病を予防し、誤嚥性肺炎のリスクを抑えます。口内の状態が良くなると食事を楽しめるようになり、全身の健康や生活全体の質が向上します。

誤嚥性肺炎を予防しましょう

口内にはむし歯や歯周病の原因菌をはじめとする細菌がたくさん潜んでいます。唾液などが誤って気管に入り、そこに含まれる細菌が肺に感染して起こるのが誤嚥性肺炎です。誤嚥性肺炎は高齢者の死亡原因として上位にあり、注意が必要な病気です。入れ歯の洗浄が不十分だったり、歯みがきで磨き残しが多かったり、むし歯や歯周病を放置していると口内の細菌が増えて誤嚥性肺炎リスクが高くなります。

入れ歯について

訪問歯科診療でも、入れ歯の調整や修理、そして新たな製作も可能です。入れ歯に関するお悩みがありましたら、ご相談ください。

対応エリア

TEL:047-711-3215 初診WEB予約はこちら
一番上に戻る